スーパーアーティスト 柏原晋平氏作品展 6月12日(日)まで好評開催中!

DSC_0039

京都・本能寺 塔頭 龍雲院への襖絵奉納や早乙女太一氏「影絵」、さらにはGACKT主演舞台への作画提供、様々なアーチストや企業とのコラボなどを精力的に手掛ける実力派アーティスト 柏原晋平氏が当施設で2回目の作品展を開催しております。
これまでの展示企画の中で正式に2回目の展示を迎えるのは、柏原氏が初めてのこと。
二度目の展示を求める声が圧倒的に多く、今回の展示会の実現に至りました。
☞作品展の概要はこちら

展示期間がいよいよ今週末までとなりました。
気迫あふれる作品の数々をぜひご来場の上、ご覧くださいませ。
柏原氏が5月13日から3日間、ホテルSに滞在しながら公開制作に挑んだ大作も含め、エントランス及びライブラリーラウンジ「ラボ」の作品はすべて無料でご覧頂けます。
レストラン「ココノマシーズンダイニング」の作品をご覧頂く際は、レストランのご利用をお願いしております。
ご来店の際にスタッフに観覧をご希望の旨、お申し出くださいませ。

〇「ココノマ」の展示風景
DSC_0043

DSC_0045

〇「ラボ」の展示風景
DSC_0038

DSC_0036

作品はすべて一点もので、販売もしております。
ライブラリーラウンジの棚に飾ってある小作品(12,960円~)は、すべてお持ち帰り頂けます
それ以外の作品は、作品展終了後にお届けする形となります。
すでに何点かご購入者も決まっておりますので、お早めにお求めくださいませ。

(アートディレクター 山本 達/ アートコーディネーター 北村 環