紀行作家で写真家、一級建築士の稲葉なおと氏制作「六本木ホテルS スライドショー」~ぜひご覧ください!

紀行作家で一級建築士の稲葉なおと氏ですが、先日は連載「街の文化漂う 秘蔵の宿」8月27日掲載~毎日新聞「経済プレミア」で当ホテルを紹介して頂きました。
稲葉氏は、写真家としても勢力的に活動を展開されており、一級建築士としてのご経験とご見識から「建築物」を対象とされるほか、躍動感とドラマ性あふれるダンスの世界の写真表現でもたいへん有名でいらっしゃいます。

そんな稲葉なおと氏ですが、取材を行った施設の写真をもとに、素晴らしい映像作品を多数制作されています。
たいへん光栄なことに、六本木ホテルSについても稲葉氏が滞在中に昼夜問わず写し取った数々のベストショットをもとに作られたスライドショー(youtube)を公開して頂いております。
1分30秒の短いshowですが、その美しい世界にひとたび引き込まれると時間を忘れてしまいうそうです。
是非一度こちらをご覧ください。

稲葉なおと氏による連載記事はこちらをご覧ください。
◎『周辺散策で「都心新発見」 六本木ホテルS』(連載「街の文化漂う 秘蔵の宿」8月27日掲載~毎日新聞「経済プレミア」より。無料での閲覧には回数制限がございます)

最後に稲葉氏が、日本では誰もが知る有名ミュージシャンである従弟とのエピソードについて書かれたエッセイがたいへん印象的で忘れられません。
5分あればどなたでも読むことができます。
良かったらぜひこちらをご覧ください。

(広報 山本 達)