「DRESS」10月号 オリジナルバッグ特集〜客室「ラグジュアリー」やラボにて撮影されました

‘The Magazine for Independent Women’をテーマに、アラフォー女性を応援する、ファッション&ビューティー誌『DRESS』。
今年4月の創刊以来、毎号表紙を飾る米倉涼子さんの素敵な写真も話題となってます。

半年前に始動した、理想のバッグ・プロジェクトの最終章として、10月号では「スクエア・ボストン」特集(5頁)が組まれました。

仕事のできる大人の女性にぴったりのボストンバッグを引き立てるロケーションとして、編集部からご相談頂き、8月に当施設で撮影が行われました。

選び抜かれた計9点の写真が掲載されています。

当施設のラボ(写真参照)をメインに、ホテルルーム「ラグジュアリー」、COCONOMAのバーカウンターなどが背景として選ばれました。

nishiroku labo

「DRESS」のプロジェクトチームが「会心の出来栄え」と薦めるスクエア・ボストンのくわしい情報はこちらから

(企画・広報 山本 達)